あしたはあしたのかぜがふく

会社を辞めて好きなことだけで生きるあらふぉーの部屋

◆社内ニート「存在給」が上がったのか?

 

暇です。

 

仕事がありません。

 

なぜなら営業所が閉鎖するからです。

※参照⇒◆啖呵切って退職 → 転職 → 部署閉鎖

 

 

でもサラリーマンなので給料もらってます。

 

しかも結構いい額です。

 

 

いんでしょうか、これで。

 

誰も何も言わないから、いいんでしょう。

 

 

心屋仁之助さんの言うところの

 

「存在給が高い」

 

ということでしょうか。

 

■「お金」の新概念「存在給」 自分は、存在するだけで高収入をもらえるという概念

 

 

会社に行ってるだけでお金もらってるからねー

 

そりゃあいくらか仕事はしますけど、

 

稼働率50%くらいなんですよね。

 

前職なんて120%出しきってましたからね。

 

 

私は、いわゆる「がんばる教」でしたから、

 

頑張れば報われると思ってましたから、

 

認められるためにがんばってましたから、

 

手抜いたり、ずるしたりするヤツが許せなかった。

 

 

私が髪振り乱して走り回って働けば働くほど

 

周りは私がやってくれるからって

 

ラクして給料もらって帰るのね。

 

それ、めっちゃムカついた。

 

なんで私ばっかり、って。

 

 

周りからは私は

 

「私がやらなきゃ現場は回らない」って

 

思ってるように見えてたんだって。

 

自信あるように見えたんだって。

 

いつも自分がやってることが正解か不安で仕方なかったのに。

 

 

だから私、転職したときに

 

あいつらみたいにラクしてやろう、と思ったの。

 

あいつらはラクしてもクビにならなかったんだから

 

会社ってそんなもんなんだろう、って思って。

 

 

「なんかやることありませんか~」って聞いても

 

昔の私みたいな人たちが、

 

「もうやってあるからいいよ」ってやらせてくれないから

 

だからほっといたの。

 

がんばる教の人がいるから、私はがんばる教じゃなくていいやって。

 

 

そしたらホントに仕事しなくてもお金もらえるようになっちゃった。

 

 

ただ、まだ、がんばらないと認められないと思ってる私もいるから

 

罪悪感が見え隠れするけど

 

私の存在給上がったって思っていいのかなー。

 

なんかすごい複雑なんだけど、

 

とりあえず、このまま給料を泥棒しておこうと思う。

 

うん。

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】