あしたはあしたのかぜがふく

会社を辞めて好きなことだけで生きるあらふぉーの部屋

映画「サンローラン」(2015年公開)は駄作

昨年公開された「サンローラン」

 

SAINT LAURENT/サンローラン [DVD]/ギャガ

¥4,104

Amazon.co.jp

 

 

ブランドに対する興味は全くないのですが、

 

予告編を見てメガネ男子好きというだけで

 

DVDになったら見ようと思っていました。

 

 

2014年に公開された作品はすでにDVD化されており

 

先にこちら↓を見ていました。

 

イヴ・サンローラン [DVD]/KADOKAWA / 角川書店

¥5,076

Amazon.co.jp

 

 

これは素晴らしかったの。

 

 

サンローランの

 

才能、繊細さ、美しさ、色っぽさ、脆さ、狂気

 

それが見事に描かれていて

 

切なくて悲しくなるくらい心に刺さった。

 

 

私の愛する誰かに似ていたからなおさら。

 

 

 

だけど、、、

 

2015年公開のほうは

 

なんだこれ?

 

って感じ。

 

 

サンローランの経歴とか全く知らないで見たら

 

わけわからないと思う。

 

私は2014年の作品を見て大筋は知ってたから

 

それなりに理解できたけど。

 

 

最も輝いていて最も堕落した10年を描いた

 

ということらしいのだけれども

 

それにしてもアウトローすぎる。

 

 

サンローランの才能に

 

スポットライトが当たらな過ぎ。

 

 

はっきり言って

 

つまらない。

 

 

同じ感想の人いないのだろうか。

 

もう、本当に残念。

 

 

【スポンサーリンク】