読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしたはあしたのかぜがふく

37才。気まぐれに自由に人生を楽しむ日々の記録。

【レイキ3日目】うれしいことがあった☆

セルフヒーリング1セット目は、特になにも感じず。

2セット目。

なんとなく瞑想がしたくなり、ヨガマットを敷いて、

合掌して瞑想をしてからヒーリングをしてみる。

BGMは奥平亜美衣さんの瞑想CDで。

レイキにつながる前の、瞑想の段階から身体が熱くなってくる。

鼻の頭に汗をかくくらい熱い。

喉のところのチャクラに手をかざすと

やっぱり手の甲に熱を感じる。

喉に手を当てながら腹式呼吸をしたら

喉が「ゴー」と鳴った。

下腹部に手を当てたら内臓がポコポコ鳴った。

まだ不思議体験はない。

不思議体験をすることが目的ではなく

自分を癒すことが目的。

なんかおもしろくなってきたからヒーリングを続ける。

会社に行ったら、私が前にいた部署の人たちが

「戻ってきてほしい」と言ってくれて

それだけでもうれしかったのに

その場に居合わせた、今の部署の上司が

「うちの子だからダメー」と言って手で私の前を遮った。

自分がここにいてもいいんだ、と思えたし

まるで「俺の女に手を出すな」みたいな感じでうれしかった。

(その上司はとてもカッコイイのです)

仕事中、口調がきつい人がいて嫌だなーと思っていたけれど

私が気にしなくなったからかなんなのかわからないけれど

私に対してキツイ態度を取ってくることがなくなった。

レイキを受けるとネガティブな人が離れていくとは聞いていたけれど

ほんとにこんなことってあるのだね。