あしたはあしたのかぜがふく

37才。気まぐれに自由に人生を楽しむ日々の記録。

バセドウ病(潜在性)発覚からの 円形脱毛症。

 

 

つい昨日、後頭部に500円玉より大きい円形脱毛症を発見!

いやーびびった。1日ショックだった。

 

 

そもそもの始まりは、4月。

会社ででっかいミスをやらかし、1週間もしないうちに続けてまたミスをした。落ち込んでいたつもりはないけれど、精神的にショックはあったようで、頭が回らない日々が続いてた。

 

 

日付を忘れ、曜日を間違い、携帯の発信履歴を見ても、自分がかけたことを忘れていてややパニック。携帯に登録のない番号にかけたから、発信先を思い出せず、「私は今日電話してないのになんで??誰がかけたの?」と言って、同僚が青ざめた。いよいよ「やばい。若年性のアルツハイマーかもしれない。脳梗塞かもしれない。」と脳神経の病院を受診。

 

 

MRIを取っても異常なし。脳みそが縮んでいるとかいうこともなく。ただのうっかりかよ、というのも残念だが。まあ、異常ないので、よかったですね、と。

心電図も異常なし。血液検査をして、結果はまた次の診察のときに、ということになった。血液検査なんてどうでもいいので、再診の予約はせず放置。異常があれば病院から連絡くるでしょ。といことで、物忘れ騒ぎ終了。

 

 

のはずだったのに、続きがあったわけで。

 

 

「採血の結果についてお話ししたいことがある」と病院から呼び出しを食らう。

あー、ぜったい病気だ。これで会社辞めれるかも。と思って結果を聞きにいったところ、「甲状腺の数値がおかしい。そのせいで物忘れが起こったのでは?専門医にみてもらうように」と言われて、生まれてはじめて紹介状をもたされる。

 

 

紹介状と検査結果をもって別の病院へ。

先生は数値をみただけで「たぶんバセドウ病ですね」と。

 

 

はい、きたーーーーー。親戚のおばさんと同じ病気。遺伝、いでん。これで、会社辞めれるな、と。

 

 

その病院は1時間くらいで、検査結果が出るので大変助かった。

待合室での1時間、どうやって会社に診断書をたたきつけようか妄想。これで辞めれる。辞めるための条件はそろった。

 

 

再び診察室に呼ばれ、検査結果発表~~~~!!

「前回の数値よりよくなってますね。軽度(潜在性)のバセドウ病です。薬はまだ服用しなくていいので、月に1回検査して経過観察しましょう」。

 

 

え?まじで?薬いらないの?会社やめれないの??

 

 

もう病気を理由に辞めることはできなくなってしまった。。。。仕方ない、あと3か月はなんとか耐えるか。と思いながら悶々としていたところに、あたらしいプロジェクトの役割がたまたま私に回ってきて、ちょっとやりがいが出てきて、意外と来年まで会社にいたりしてー??なんて思っていた矢先。

 

 

いつもは合わせ鏡とかしないんだけど、たまたま、ほんとにたまたま、合わせ鏡で後ろ頭を見たところ、ぼっこりハゲてた。。。。見事に。「あ、これが円形脱毛症なんですね!」っていうくらいわかりやすく。

 

 

バセドウ病の抗体のせいで脱毛することがあるって、何かで読んだので、すぐにバセドウ病の病院を予約。これは、ぜったいにバセドウ病が進行したに違いない。ああそうだそうだ。これで退職できる。

 

 

で、また血液検査。結果、甲状腺の数値は回復傾向だと。。。じゃなんで禿げるのよ?

ってことで、今度は皮膚科に紹介状をもっていかされる。病院のはしご。いったい、病院にいくら払うつもりか。

 

 

皮膚科で円形脱毛症と認定。産毛が生えてきてるので、本気で禿げたのは少し前のことらしい。ストレスが原因だと言ってほしかったけど、おそらく甲状腺の影響だろうと。または、膠原病かもしれないと。

 

 

バセドウ病の次は、膠原病かよ。

ってことで、また採血。1日で両腕から血を抜き取られる。結果は、2週間後。

 

 

会社に行って、プロジェクトリーダーは降ろしてもらうことに。頭禿げてんのにこれ以上負荷かけてどおする。

 

 

もうやめたい。円形脱毛症くらいで?って思うかもしれないけど、「やめたい」という本音に蓋をして、プロジェクトリーダーという、「馬の鼻先ににんじん」的なものでやりがいを見つけたように思ってたけど、だめだった。体は正直だった。心の声を体の不調で訴えてきた。

 

 

禿げの部分はウィッグで隠れてるから、別に恥ずかしいとかいう思いはない。(もともと薄毛でウィッグ着用してるし)そういうことじゃなくて、病気を理由にしなくても、辞めたいなら辞めればいいじゃんっていう話で。

 

 

私は辞めるつもりでいるけれど、引き止めてくれる上司もいる。今、体制を整えているところだから、希望を捨てずにがんばろう、と。ていうか、円形脱毛症になってんのに、がんばる必要あんのか?もう、体がNGサインを出してるのに。

 

 

さてと。どうすんだろうね、私。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】