あしたはあしたのかぜがふく

会社を辞めて好きなことだけで生きるあらふぉーの部屋

【失業保険】契約社員の契約期間満了退職は給付制限があるらしい

  

www.shimareiko.club 

 

会社を辞めることにしてから、コツコツと退職後の資金計画をやっている。私は契約社員なので、9月末の契約期間満了で退職すれば、自己都合ではなく会社都合になるから、すぐに失業保険が出る。と思っていたのだけれど、それは昔の記憶だったようで。

 

 

契約社員の契約期間満了は自己都合退職になる??

契約社員でも、3年以上契約更新を繰り返していると、会社は「次回の更新もしてくれるよね」という認識でいるから、正社員と変わらない扱いになるとのこと。要は、会社としては、「契約更新しないなんて言ってなかったじゃん。こっちは、そのつもりっだったのに。そっちの都合で辞めるんだから、もう知らない!」ということらしい。

 

 

私は、それでは困るのだ。

 

 

即、失業保険が出ると思っていたから、貯金を崩す必要もないと、楽観的に構えていたのに、3か月の待期期間があるとなると、この半年で貯めたお金をまるっと使うことになってしまう。

 

 

国からもらったお金(私が10年も払い続けた雇用保険)で、ゆっくりと静養しようと思っていたのに、なんなんだこれは!月の生活費15万円(必要最低限)×3か月=45万円を、ただだまって家にいる時間に使うのはもったいなさすぎる。それだったら、このお金使って、海外に3か月滞在しちゃうよね。ん?それもいいんじゃないかしら。

 

 

◆いっそ海外旅行に行くというのもアリか?

 

失業保険の受取は、退職から1年以内であればOK。海外から帰ってきてから、しれっと離職票を出せばいいじゃないか。45万円もあれば、2か月くらいは旅してられるだろう。

 

 

前々から、世界一周はしたいと思ってた。

www.shimareiko.club 

www.shimareiko.club

 

ANAマイルを貯めれば、世界一周ができる特典航空券と交換することができる。私が行きたいルートは、バリ島→イタリア→フランス→ロンドン→ニューヨーク。10万マイルあれば、これらの国を巡ってくることができる。退職する今が渡航のチャンスでは??それには、まず、ANAマイルが10万マイル必要なのだけれど。

 

 

◆どうせ3か月の給付制限があるならいつ辞めたって同じ

 

すぐに失業保険をもらうという算段でいたから、契約期間満了を狙って、退職は9月末と自分のなかで決めていたけど、期間満了で辞めてもすぐに失業保険が出ないなら、いつ辞めたって同じ。あと3か月も我慢しないで、来月末で辞めたっていいんじゃないか。まあ、人の補てんが必要だから、そう簡単にはいかないだろうけど。

 

 

やりたくないことをやめて、やりたいこと=海外旅行に行って、失業保険に頼らずまた仕事をする、というのでもいいのかもしれない。極力、会社組織に属さない方法で。海外旅行ブログを更新し続けて、そこから何か収入になったりしないだろうか。

 

 

会社を辞めたらやりたいこと(海外旅行)を考えたら、結局まとまったお金が必要で、それなら今の仕事を続けたほうが、がんがん貯金できるんじゃないか。という思考に至って、また「辞めないほうがいいんじゃ?」と堂々めぐりになりそう。

 

 

いやいや、私は「辞めたい」という心の声を、「海外旅行貯金をするためだと思って仕事は続けよう」という思考で蓋をして、バセドウ病だの円形脱毛症だのを発症させたのですよ。また同じことになる前に、まずは辞めないと。また本音に蓋をして、これ以上の病気になったら、海外旅行だって行けなくなる。

 

 

やりたいことをやる前に、やりたくないことを排除していこう。

優先順位を間違えないように。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ 

【スポンサーリンク】