あしたはあしたのかぜがふく

好きなことだけで生きていく 37歳の本音日記

パワハラかモラハラかDVか。叱責で心臓に刺すような痛み。

 

www.shimareiko.club

 

退職することは決まっても、すぐに会社に行かなくてよくなるわけではなく、今日も重い体をひきずって、職務を終えてきたところ。

 

職場のとある暴力的な男性が、私の近くで別の人に対して、きつい口調で指摘をしていて、いやだなと思いながら聞いていたのだけれど、だんだん聞いているのもつらくなり、心臓に刺すような痛みが走った。大きな痛みが2回きて、一瞬、息ができなくなるかと思った。体が拒絶反応を起こした。

 

心臓の痛みは治まったけれど、ほんとうに辞めることにしてよかったと、心から思った。なんでこんな暴君がいるところで、身を縮めて働かなければならないのか。やりたい仕事ならまだしも、もうこの仕事には魅力を感じてない。

 

ほとほと疲れて、その後はこの男性と一切話をしないようにし、どうやってこの男性の振る舞いを、パワハラとして明るみに出そうか考えながら作業をしていた。

 

そしたら、この男性「そういえばさー」と仕事のことで話しかけてきて、なんとなく気まずくなっていた空気を緩和しにきた。ついには、私の退職の話になり、「気持ちはわかる」などと言ってきたりして、私も「思ってたほど、悪い人じゃないんだ!」なんて思ったりした。

 

けれども。

 

これって、DVを受ける人のパターンなんじゃないか、とふと気づく。さんざん暴言を吐かれたり、暴力を振るわれたりしてるのに、DVする人って、あとから「そんなつもりじゃなかったんだ」とか言って泣いて謝ったりするもんだから、「そうだよね、ちょっと機嫌が悪かっただけだよね。本当はやさしい人だもん♡」って思って、結局また殴られる、みたいな。

 

まあ、私も部下にきつい口調で指示しちゃったりした時には、あとからご機嫌取りに行ったりするので、どちらの立場もわかるというか、その男性のことを言えないんだけれども。

 

その男性は、私が退職するにあたって、「病んでないの?体調は大丈夫なの?」と聞いてきた。

 

お前が言うな。

 

お前が言うな。

 

お前が言うな。

 

お前のせいで、さっき心臓発作が起こるかと思ったわ。

 

 

「体調は悪いんですよ」と返したら、「体に出てきちゃってるなら、我慢しないほうがいいね」だって。やっぱり、いい人なんじゃないかと思ったりもしたけど、

 

お前が言うな。

 

お前が言うな。

 

お前が言うな。

 

お前のワンマンが怖くて、言いたいことも言えないでいたら、病気になったんだわ。

 

 

とにかく、辞めることにして正解。

 

と思っていたら、ちょうどその時、同じ職場の人が、私と同じように次の契約更新をしないで辞めると宣言をした。

 

だよね?ここの職場、おかしいよね。

 

退職時期は、伸ばしても10月末にしよう。

こんなところいたら、もっと病気になってしまう。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ  

【スポンサーリンク】