あしたはあしたのかぜがふく

好きなことだけで生きていく 37歳独身女の本音日記

「特定の女はいない」ってずるいよね

f:id:saisakura:20170908001136j:plain

 

今日は、「たぶんおそらくこの世で一番恐ろしいのは、愛だの恋だのの類だ」と思っている私らしからぬ恋愛ネタです。あー、この記事とかめっちゃ恥ずかしい。

 

www.shimareiko.club

 

◆男には「付き合ってないけど遊ぶ女」ってのがいるんだね

ちょっとショックだったから、得意じゃない分野だけど書きますよ。会社のまじめそうな男子が、「ちょっと泊めてくれる女」っていうのが2人いる、とか言い出しましてね。彼女がいる人じゃないから別にいいとは思うんだけど、そういうもんなんですかね、男子って。

 

「付き合うのは束縛されるような気がして、めんどくさい」「気が向いた時に遊びたい」「毎日連絡するのとかめんどい」とかで彼女にはしないらしい。ずるくね?それって。あー、ずるい、わるい、ずるい。

 

泊るってことはもちろん、まあ、そういうことなんでしょうね。仕事中だったから詳しくは聞けなかったけど。あー、男ってずるい。そんなの、女は本気になるだろうが。 

 

◆あいまいにする男なんてろくなもんじゃない

 

そういう男は嘘つきです。たくさんしゃべると嘘がばれるので、無口で物静かです。「そこが穏やかでいいわ♡」なんて思ったら最後です。そして、聞かれれば答えるけれど、とてもぼんやりした答え方をします。「どこに旅行行ってたの?」と聞けば、「ちょっと近場に」というように。近場ってどこよ?言えや!と言い返せるような女には、そういう男は近づきません。

 

って、あれ?私、誰のことを言ってるんでしょうか。憎しみが蘇ってきました。 

 

◆いつか本命になれるかもなんて幻想

 

「その他大勢の中から、いつか本命になれるかも」と思うだけ無駄。たいていそういう男の本命は、その他大勢の中からではなく、ポンッと現れためちゃくちゃかわいいとかめちゃくちゃ若いとかそんな女です。

 

「それでも待つわ。こんなに好きになれる人いないから」なんて、ユーミンですか。「わたし待つわ~、いつまでも待つわ~」って、あっという間にばばあになります。あ、ユーミンじゃなかった、あみんだった。

 

ベスト

ベスト

 

  

◆ま、ぶっちゃけ、やらないことだね

 

これに尽きます。男は気軽に考えてても、女は独占したくなって執着するから。一線を越えなければ、友達以上恋人未満の域で「これから私たちどうなるの?」を悩んでいればいいけど、越えてしまったらその思いは重くなります。

 

思いが重くなると相手は離れていきます。「追いかければ逃げる」の理屈です。これはほんとうにあるんです。「こんな男、もういいわ!」って、自分の時間を取り戻したら、相手から連絡来るようになるとかね。で、女も「まだ脈があるのかも」ってまた関係もって重くなって男は逃げる、の繰り返し。

 

だから、「他の女全部切ってから来い!」って言えるくらいじゃないとだめです。そのためには、やっぱりね、先を急がないことだよ、ワトソン君(だれ?)。

 

◆でもそういう男って魅力的なんだなー

 

はい、魅力的です。何が魅力的って、自分の心に正直なところ。子どもみたいでしょ。食べたくなったら食べて、ゲームやってたかと思ったら急に外に遊びに行って、飽きたら速攻で帰ってきて、おかあさんごはんまだ?みたいな。

 

純粋で気まぐれで自由。だから「付き合うのはめんどくさい」けど「遊びたい」という自分の心にまっすぐに、「特定の女はいない」の状態になるのです。

 

で、女は母性本能がくすぐられるんでしょうねぇ。でもそういう素質を持った人は、結婚しても彼女ができても繰り返しますよねぇ。それでもいいっていうならいいんですけど、それでいいなら悩まないですよねぇ。このブログにもたどり着かないですよねぇ。

 

こういう男に関わると、確実に精神はボロボロになりますよ?

 

◆自分を大事にしようよ

 

自分を大事にしたほうがいいよ。「減るもんじゃないからいいじゃん」と思うかもしれないけど、そういうことじゃなくて、自分の「心」を大事にね、ってこと。

 

「私はこのあいまいな状況は嫌だけど、相手が付き合うのはまだって言うなら受け入れよう」は違う。「相手」ありきになったらNG。完全にオールを相手に渡しちゃってる。

 

まず「自分」だから。自分の心の声を聴いてあげてはじめて、相手のことを考えられる。それは「自己中」とは全然ちがう。自分が満たされてないのに、相手に何かすることで満たされようとしたって、空のコップから水をあげようとしているようなものだから。

 

まず自分のコップを満たす。話はそれからだよ、ワトソン君(だから、だれだよ?)。

 

大好きなひとに世界一!愛される魔法のプリンセスレッスン 恋愛編 (Serendip Heart Selection)

大好きなひとに世界一!愛される魔法のプリンセスレッスン 恋愛編 (Serendip Heart Selection)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ  

【スポンサーリンク】