あしたはあしたのかぜがふく

好きなことだけで生きていく 37歳独身女の本音日記

死ぬまでにしたい100のことを書いてみる

f:id:saisakura:20170914093714j:plain

 

このブログ、アクセス数アップ狙いもあり、9月1日から「毎日1記事更新」を心がけています。最初は、PCを買い替えて触るのがうれしくて、書くことが楽しくて仕方なかったのですが、もうかれこれ2週間。ネタはいくらでも思いつくのに、一つの文章にするというエネルギーが少なくなってきました。

 

ブログの師匠には、「1日2記事更新しましょう」と言われています。ですが、まだ会社には行っているので、1記事書くのが精いっぱい。書く時間を捻出することはできそうだけれど、やりたくないこと(会社の仕事)があると思うと、そのことがひっかかって気分が乗らず、結局「書けない」というパターンに陥りがちです。ああ、早く退職させていただきたい。そうしたら、1日何記事でも書けるのに。

 

ということで、今日はこのブログを訪問してくださった方のブログにあった記事、「死ぬまでにしたい100のこと」にインスパイアされたので、私もそれをやってみようと思います。

 

◆2017年9月14日現在の「死ぬまでにすること100」

 

私はあえて、「したいこと」ではなく、「すること」とします。願いを叶える法則から言って、「したい」と言うことは、「したい」という状況を叶えます。ということは、叶ってない状況が続く、ということになります。なので、「する!」という宣言のほうが効果的なのです。

 

ではいきます。私のやることリスト、はじめ!

 

世界一周をする

書籍を出版する

全国世界各地で講演会をする

タワーマンションに住む

Mr.Childrenと仕事をする

桜井和寿さんと友達になる

起業する

美人でいる

体重50㎏をキープする

おいしいものを食べる

健康でいる

「いいもの」を着る

事実婚をする

海外に住む

沖縄に住む

英語を上手に話せるようになる

フランス語を上手に話せるようになる

年収1億円

貯蓄1億円

いつも穏やかでいる

 

はい、もう思い浮かびません。。これで、まだ20個です。最後の、「穏やかでいる」なんて、苦し紛れですね。。もうここらでやめましょう。明日になりそうです。

 

では、1個ずつ見ていきますね。

 

 

世界一周をする

→もう来年の春には旅立ちます。世界中のごはんを食べたいですね。行きたいところは、今のところ、第1弾は、バリ島、イタリア、フランス、イギリス(ちょっと迷い中)、ニューヨーク、ロサンゼルス、オーストラリア。第2弾は、シンガポールバンコクベトナム、インドなど東南アジア方面。

 

オファーをいただいて書籍を出版する

→世界一周の旅エッセイかブログか、何かそのあたりを出版します。自費出版ではなく、「オファーをいただいて」というところがポイントです。

 

全国世界各地で講演会をする

→書籍が売れて出版記念講演会に呼ばれるかなんかですねぇ。

 

タワーマンションに住む

→これは覚悟を決めればすぐできるでしょう。円山のマンションから、北海道神宮を見下ろします。

 

Mr.Childrenと仕事をする

→どこからどうなってそうなるのかはわかりませんが、なぜかミスチルと仕事することになります。私の書いた本がドラマ化されて映画化されて主題歌はミスチル!です。

 

桜井和寿さんと友達になる

ミスチルと仕事したことをきっかけに、お友達になります。中学の卒業文集にも書きました。

 

起業する

→これもすぐです。個人事業主の申請をすれば、私は社長です。「わだば、社長になる」。by 棟方志功

 

美人でいる

→はい、そうしたらいいと思います。美人の基準はいろいろです。

 

体重50㎏をキープする

→はい、がんばってください。夜18時以降食べないんだもんね。できるさ。

 

おいしいものを食べる

→はい、そうしたらいいです。じいちゃんの遺言だからね。これは守らねばならぬ。

 

心身ともに健康でいる

→はい、これ大事。もしかしたら、一番大事。

 

「いいもの」を着る

→はい、これも大事。高いものとかブランドものとかではなくて、「いいもの」を。安かろう悪かろうはNG。特に靴と鞄は絶対。

 

事実婚をする

→これ、理想。お互いに束縛しないけれど、パートナーでいる。相手は決めてあります。結婚という制度には魅力はないけれど、フランス婚には魅力を感じます。フランス人女性は1割しか結婚しないんだってさ。

 

海外に住む

→住んだらいいと思う。どこにでも。

 

沖縄に住む

→住める住める。

 

英語を上手に話せるようになる

→はい、がんばれ。

 

フランス語を上手に話せるようになる

→はい、がんばれ。

 

年収1億円

→おお、やれやれ。ふつーの人でも、1億くらいは稼げるらしいよ。

 

貯蓄1億円

→はい、がんばれ。1億あったら、2億ほしくなるよー

 

いつも穏やかでいる

→はい、今すぐやれ。

 

 

◆イメージできることは叶うこと。現実は無視。

 

叶うことだから、頭に思い浮かぶのであります。結果を決めれば、そこまでのプロセスは全無視でOK。何がどうなってそうなるのかはわからないけれど、決めるだけで叶う。これが、宇宙の法則。

 

だから、「お金がないからできない」「ものすごい別れ方をしたから復縁できない」とかね、ぐじぐじ思う必要はないんです。過去は過去。それもすべて、望む結果への工程だから、何も心配することはありません。

 

ミスチルの桜井さんと友達になる」なんて、どうかしちゃったんじゃないかと思うでしょう。でも、脳内お花畑に勝るものはありません。そのうち脳が、脳内で起きていることが現実だと認識し始めます。

 

◆どうせ叶うから好きなことしてよう

 

なんでかわからないけど実現するので、もうその時のための準備をしておくことです。叶った自分なら何をしているか。結果の先取りで、現実がついてきます。願望を放ってから、現実になるまでには、どうしてもタイムラグがあるから、そこは仕方ない。

 

脳内で、「もう叶った。おなかいっぱい」っていうくらい満喫したら、気が付いたらその世界にいることにびっくりするでしょう。

 

願いはどうせ叶います。だから、好きなことをして、「今」を楽しんでいればOKです。好きなことしてて叶わない願いなんて、いらなくないですか?血も汗も流して手に入れることが好きな人はそれをしたらいいと思いますが、願いを空に放ったら、落ちてくるのを待つだけ。どうせ手の中に入るのだから、その時までリラックスしていること。それが叶えるコツです。 

 

あ、なんだかんだで、2500文字も書けたなあ。原稿用紙6枚分。書けると思えば、書ける。叶うと思えば叶う。そんなもんです。結構かんたん。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ  

【スポンサーリンク】