あしたはあしたのかぜがふく

好きなことだけで生きていく 37歳独身ニート(女)の本音日記

「ねんきんネット」で将来もらえる年金を試算してみたら月12万円で全然足りない

f:id:saisakura:20171113000907j:plain

 

年を取って働けなくなったとき年金だけで暮らしていけるのか

退職を機に、預貯金の整理や今後の貯金計画を立てているのですが、ふと「仕事をしなくなったときに、年金だけで暮らしていけるのか」というのが気になりました。

 

個人年金をかけてるので、それと合わせればなんとかなるだろう、と構えていたのですが、あと数年で40歳。今から老後のことだって考えておかなければなりません。一昔前の定年であった60歳まで、あと20年しかないんです。

 

ねんきんネットでかんたん試算ができる

将来もらえるだろう年金の額は、「ねんきん定期便」で確認できるのですが、もしそれが手元にない場合、「ねんきんネット」でも試算ができます。 

 

www.nenkin.go.jp

 

年金基礎番号などの情報を入力して登録が完了したら、数日でログインに必要な情報がはがきで届きます。その情報でログインができたら、すぐに試算が可能です。

 

月額12万円て全然足りないんですけど?

年金を受け取ることができる年齢は65歳として、且つ、このまま同じ金額の月収を得たのであれば、という想定で試算できるのですが、私の場合、月額約12万円でした。

 

これに個人年金を合わせても、毎月15万円て。だめだめ、全然足りない。稼いできた額が少ないからこうなるんだろうけど、ちょっと何か考えなきゃいけない。

 

もし子どもがいて、その子どもが親孝行で、いくらか支援してくれるのなら別ですが、それは選択肢にありません。万が一、子どもを持つことがあったとしても、子どもをあてにするのはよくない。

 

www.shimareiko.club

 

自分で資産を増やすことも考えよう。おすすめは積立投信

年金は年金でもらうけど、あとは自分でなんとかしなきゃ。ただ銀行に預けていても、よっぽど大きな金額でなければ、利息はほとんどないようなもの。

 

おすすめなのは、積立投信。私は毎月3,000円ずつ積み立てています。預金と違って、リスクはあるので、少額から始めました。まだ始めてから5か月しか経っていませんが、損益は+700円程です。

 

銀行に15,000円ただ預けていたって、こんなに利息つかないですよね。もっと大きい金額を積み立てていたら、どれだけ増えただろうと思います。そんな度胸ないですが。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

 働く時間を増やしてお金を増やすことよりも、「お金にお金を増やしてもらう」ということを視野に入れていかないと、体が動かなくなってきたときに苦しいです。人間いやがおうにも、年は取っていくのですから。

 

今から考えている人と、そうでない人の未来は分かれます。どうせなら、ゆとりのある生活をしたいですよね。

 

無料マネーセミナーに行ってみよう

私は3つくらいのセミナーに行ったことがあります。そこで、ドルコスト平均法というリスクの少ない運用方法を教えてもらいました。それで、投資信託に踏み出すことができました。マイルももらっちゃったりして。

www.shimareiko.club

 

別に何か商品を買わされるとか、勧誘がしつこいとかは全然ないので、気軽に行ってみるといいと思います。今、2,000円の商品券プレゼントやってるみたいです。いいなあ。 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

アクセス数 258

【スポンサーリンク】