あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

2018年10月に札幌文化芸術劇場「hitaru」がオープン 会員になるとリハーサルが見れる

f:id:saisakura:20180414153328j:plain

 

北海道のみなさんへ。今年の10月にオープンする、札幌文化芸術劇場「hitaru」の情報をお知らせします~。※写真はハンガリー国立歌劇場

 

2018年10月 札幌文化芸術劇場「hitaru」がオープンします

今年の秋、札幌に新しい劇場ができます。北海道発の多面舞台を備えていて、オペラ、バレエ、ミュージカルにも対応できるそう。

 

場所は札幌駅近くの中心部で便利なところです。

札幌文化芸術劇場hitaru | 札幌市民交流プラザ

 

札幌市民交流プラザの会員になるとリハーサル見学とかバックステージツアー特典がある

この劇場は、これまた新しくオープンする「札幌市民交流プラザ」という施設の中にできます。

 

この「札幌市民交流プラザ」の会員になると、なんと、リハーサルが見れたり、バックステージツアーに参加できるんですって。

 

しかも、会員登録はWEB会員なら無料です。DM(ダイレクトメール)会員は年会費がかかりますが、それでも1,000円です。

 

身分証明書の登録だとか、面倒な手続きはいらないので、さくっと登録できます。興味のある方はぜひ。

 

こちらからどうぞ~ 

sapporo-cp-members.jp

 

私は、リハーサルが見れたり、バックステージツアーに参加できる、という特典に魅かれて、さっそくWEB会員になりました。

 

演劇とかコンサートの本編も好きですが、裏側ってとっても興味があります。

 

作品が完成するまでの、そのプロセスが好きなんですね。それをこの目で見れるって、なかなかできない体験です。

 

応募者多数の場合は抽選だそうですが、絶対見たいです。 

 

こけら落とし公演は「アイーダ」。「白鳥の湖」も来るよ

こけら落とし公演は「アイーダ」です。

 

中学の音楽の時間に観た覚えがありますね、レーザーディスクで。今もあるのかな、レーザーディスクって。

 

ストーリーは覚えてないですが、「いい作品だなぁ」と思ったのは記憶にあります(ざっくりw)

 

この動画観たら、曲を思い出して鳥肌が立ちました。

youtu.be

ちょっと観たい。

S席:16,000円だけど、見ておく価値はありそう。

 

白鳥の湖」も来ます。一度は見ておきたい。

youtu.be

 

会員になっておけばいい作品を見逃さない

会員になると、公演情報とかチケット情報のお知らせが届きます。

 

チケットの先行販売もあるので、いい作品、見たい作品を見逃すってこともなくて便利。

 

劇場の愛称は「hitaru(ヒタル)」

この「hitaru(ヒタル)」という愛称には、"市民が思う存分芸術に浸る場"という思いが込められてるとのこと。

 

それにしても、「Kitara」(音楽ホール)だとか、「Kitaca」(JR北海道ICカード)だとか、わっけわかんなくなるわ。

 

あ、あと「SAPICA(地下鉄・バス・市電のICカード)」もあるか。3文字好きなのね。

 

というのは、置いといて。

 

たしかに、こんな素敵な劇場が札幌中心部にできたら、本物の芸術に触れる機会が増えて、芸術に浸る(hitaru)ことができて、いいな~と思います。

 

狂言とかも来るかもね。野村萬斎の舞台も、一度見てみたい。

 

今までだったら、演劇系ってニトリ文化ホールとか教育文化会館ぐらいだったから、演者さんにもいい劇場なのかも。

 

どうか、アイーダのリハーサルが見れますように。

 

なんなら、本番も誰か一緒に行ってくれますように♡

 

10月、乞うご期待です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

【スポンサードリンク】