成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

嫌いな人がいなくなる方法 嘘でもいいから相手の幸せを祈る

 

f:id:saisakura:20180415082540j:plain

嫌いな人、苦手な人とはできるだけ関わりたくないと思うもの。新学期や新年度を迎えて、そう思うこともちらほら出てきた人も多いんじゃないかなーと思ったので、嫌いな人、苦手な人がいなくなる方法を書いておこうかなと。

 

相手の幸せを祈ると嫌いな人がいなくなる

「嫌いな人の幸せを祈るなんてできない。だって嫌いなんだから」と思うと思います。

 

私も「絶対無理!」と思ってましたが、やってみると、これ、かなり効果があります。

 

嘘でもいいから、心がこもってなくても全然かまわないから、「〇〇さんが、幸せでありますように」って、祈る。

 

寝る前に心の中で、そう思うだけでもいい。

 

相手が幸せな形で職場を去ることになった

私、昔、めちゃくちゃ嫌いな人がいて、同じ空気を吸うのも嫌だっていうくらいの人で、2年くらいずっと「嫌いだ、嫌いだ」って思ってました。だって、感じ悪いんだもん、その人。

 

でも、なんかの本で、「相手の幸せを祈ると関係性が改善する」というのを読んで、寝る前に布団の中で、心の中で3回くらい、「〇〇さんが、幸せでありますように」って唱えてました。

 

「こんなんで、嫌いな人がいなくなるなんてことあるのかー?」と半分疑いながら、もちろん心底相手の幸せを祈るなんてできないから、感情は一切込めずに。

 

そしたら、それから1週間くらいで、相手が結婚退職することがわかり、物理的にその人が私の目の前からいなくなったんです。

 

その人、ずっと結婚したいと願ってたからね。相手にとって、幸せな結果になった。

 

効果にびっくりしたのと、「こりゃ、さっさと相手の幸せを祈っておけばよかったぜ」と思いました。

 

嫌いな相手が物理的にいなくなることもあるし嫌いじゃなくなることもある

この効果を実感していたので、新しい職場で、「なんかこの人こわーい」とか「なんかこの人ちょっと苦手。。」と思った時に、すぐにこの祈り作戦を実施しました。

 

そしたら、見事にみんな優しくなったんです。関係性が悪化する前にやったから、あっという間に効果がありました。

 

ほら、「嫌いな人(苦手な人)」がいなくなったでしょ。

 

相手が幸せじゃないからなんか感じ悪いんだよ

なんで、その人を嫌いに思うかって、あなたに対して、なんか感じ悪いからだよね。

 

ものの言い方がきついとか、嫌みだとか、、、

 

だいたいさー、相手が幸せで、「私、毎日、Happyです~♡」っていう状態だったら、話し方も穏やかになるし、人に嫌みを言おうなんて思わない。

 

ストレスが溜まってるとか、恋人とケンカ中だとか、病気があって心配だとか、会社に文句があるだとか、なにかある。

 

あなたのせいじゃなくて、相手都合。

 

だから、相手が幸せなら、「なんかこの人感じわる~」っていう状況ってなくなる。 

 

潜在意識は主語を判別できないから相手の幸せを祈ることで自分の幸せも祈ってる

「なんで嫌いな人の幸せばっかり祈らにゃならんのだ」と思うかもしれないけど、実はこれが自分の幸せも祈ってることになる。

 

潜在意識って主語を判別できないから、「しあわせでありますように」の言葉が、相手に限定されるわけじゃなく、自分にもかかってるんだって。

 

だから、相手もしあわせな形でいなくなり、相手がいなくなるから私もしあわせ、という状況が起こる。

 

もしかしたら、相手じゃなくて、自分が去ることになるかもしれないけれど、「幸せになりますように」って祈ってそうなったんだから、その先には、しあわせしかない。

 

前の職場で苦手な人がいた時は、祈ったけど相手がいなくなるより先に私がいなくなった。でも、今、私Happyだからオールオッケー☆ 

www.shimareiko.club

結局、その相手も私が辞めた後、会社辞めたけどね。

 

嫌いだ嫌いだって思ってると嫌いだ!って思う状況が続く

私は、数年前までは、自分と考えの合わない人、気に入らない人に、いちいち目くじらを立てて「嫌いだ!むかつく!」って、怒り狂ってました。

 

そうすると引き寄せの法則で、「嫌いだ!むかつく!」の状況を引き寄せるんです。だから、「嫌いだ!むかつく!」がエンドレスになっちゃう。

 

それに、怒ったり、イライラすることで、相手との関係が良くなるなんてない。

 

相手に直接、怒りの原因を伝えることができて改善してもらえるならまだしも、言えないから怒ってるんだよね。言えないから、一人でイライラして「嫌いだ!嫌いだ!」ってやってるんだよね。

 

「あなたのこと嫌いです、苦手です」っていう気持ちって、知らず知らずのうちに態度に出てる。その人と話す回数が少ないとか、話してもそっけないとか、波動で伝わっちゃう。

 

そしたら、相手も気づくよね。「なんか、私、嫌われてるんじゃない?」って。だから、関係性はむしろ悪化する。

 

それに、別の周りの人にも悪影響。いい関係だった人との間にも溝ができちゃうかも。 

 

「なんかあの人イライラしてるから、話しかけづらい」とか「仕事を頼みづらい」ということになって、どんどん自分の状況が悪くなる。

 

だから、嫌いな人を、嫌いだ嫌いだって思いながら過ごすことに、いいことなんて何もない。 

 

だから幸せを祈るの。嘘みたいだけど効果あるよ^^

 

「〇〇さんがいなくなりますように」という祈りは逆効果だから気をつけて

「祈れば効果あるんだー」って、相手がいなくなることを祈るのは逆効果。そうすると、「いや、マジいなくなれや」って思う状況が続いちゃう。

 

それに、潜在意識は主語を認識しないから、望んでないのに「自分が」いなくなることになるかもしれない。

 

これは、呪いと同じでよろしくないから気をつけて。

 

めんどくさかったら「みんなが幸せでありますように」って祈っておけばいいんじゃね?

めんどくさい、っていうのも何なんだけど(笑)、祈り方も気をつけなきゃいけないじゃん?(って私が書いたんだけど)

 

だから、「〇〇さんが幸せに~」って祈るのも大変効果的だけど、もうさ、めんどくさいからさ、「みんなが幸せでありますように」って祈っておけばいい。

 

そしたらみんな幸せになるんだから、自分と関わる人はみんな「いい感じ」で、自分が「しあわせ」と感じることしかなくなる。

 

自分とは直接関わらない人のことも祈っておけば、みんなどっかでつながってるんだから、結局まわりまわって、自分のところに返ってくるんよ。

 

だから「幸せを祈る」って、いいことしかないからやってみてちょ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

 

スポンサーリンク