成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

人生はあっという間だから嫌なことはやめようってば

どうも。今日も仕事が休みで若干ひまを持て余している、しまれいこです。「疲れるから、働く日を減らす」と自分で言い出したことなので、仕方がないことなのですが。。

 

で、ひまを持て余して、自分のブログを読み返していたら、「送別会とか、ホントいらないから!」と書き殴った記事が、24人もの人にFacebookでシェアされていて、びっくりしました。(厳密にいうと25人なのですが、私が真っ先にシェアしてるので、ね)

 

みなさま、ありがとうございます!私のブログで、こんなにシェアボタンを押されたことはなかったので、うれしいです。

 

自分の送別会を断ることは全然失礼じゃないから全力で辞退せよ

www.shimareiko.club

 

この記事、去年私が会社を辞める時の出来事を書いたもので、当時は全然注目も何もされていなかったのですが、半年後の3月にどどーんと波が来ました。

 

3月といえば、ほとんどの会社組織は年度末で、異動、退職シーズンだったためか、爆発的にアクセス数が上がったのであります。

 

今やこのブログの中でいちばんアクセスがあって、「送別会 いらない」で検索するとトップに表示されるようになりました。

 

「このことを書けば、アクセスが上がるだろう」と狙ったわけではないのですが、何が当たるかわからないものですね。

 

ただ、自分の心に正直にいただけなのですが、結果として良い方に向いて、起こることのすべてが「糧」になるんだな、とあらためて実感した次第。

 

そんなにみんな送別会がイヤならやめようぜ

この記事を書いた時、私と同じように送別会を「いらない」と思っている人が、こんなにいるとは思いませんでした。

 

ただ、あまりにも腹が立ったというか、送別会という催し物が「無駄!」と思ったので、思いの丈をブログでぶちまけたのですが、こんなにも反響があるとは。。

 

本当にさ、イヤなことは辞めようよ。

 

たいしてコミュニケーションも取ってこなかったような上司だとか同僚だとかと、気を遣いながら、2時間お金払って美味しくないお酒を飲むなんて無駄。

 

日頃、コミュニケーション取れてたなら、辞めてないよね、会社。送別される側にならなかったよね、きっと。

 

もっと、することあるでしょ。もっと、したいことあるでしょ。だから、辞めるんでしょ?会社。

 

人生、そんなくだらないことに使ってる時間はないんだよ

人はね、死ぬんです。

 

大抵の人が、自分だけは80歳くらいまで生きるだろうと思っていて、「旦那が死んだら墓をどうするか」とか言ったりしてますけど、先に行くのは自分かもしれないですからね。

 

明日が来ると思ってるけど、来ないかもしれないんです。

 

だから、テンションの上がらないことに使ってる時間はありません。

 

Googleに、「送別会、断っていいかな」と聞く時点で、「行きたくない」って心が言ってるんだから、行かなくていい。

 

義務教育はとっくに終わったんだから、選択する自由はあります。

 

まあ、自由には責任が伴うので、それこそ自己責任ですが、送別会くらい断ったってどうってことないって。

 

結局、この事の発端となった、Are you kidding me? な人とその仲間たちは、みんな数か月後に退職したって話ですからね。

 

「断ったら、会社にの人に何言われるか・・・・」なんて、決まってもいない未来のことを気にして、今の自分の思いに蓋をすることはないです。

 

送別会に限らず、何事も。

 

今日もいい一日でありますように☆彡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク