成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

保育園の仕事は気が重くなったので3日で辞めた

f:id:saisakura:20180621082529j:plain

 

どうも。37歳にして派遣保育士デビューした、しまれいこです。

 

「本業が休みの日に週1~2日・4時間/日だけ保育士として働く」ということにチャレンジしていますが、

 

www.shimareiko.club

 

 

3日行って辞めました。

 

 

やっぱり、人間関係が出来上がった環境に飛び込むというのは、精神的なストレスがハンパないです。

 

子どもたちはかわいかったし、子どもたちと触れ合えることも楽しかった。

 

ですがそれ以外の、「組織に馴染むことの面倒くささ」に、だんだん気が重くなってきたのです。

 

そして出ました、「なんか行きたくない」。

 

www.shimareiko.club

 

主任せんせーが感じ悪かったのも、「行きたくない」の要因でした。

 

そりゃそうですよね、未経験の人に保育補助に入られても、補助する人に教えないといけないなら、逆に手間がかかりますからね。

 

まあ、私は本業だけでも生活していくことはできるので、休みの日にストレスを感じてまで仕事をする必要はないですし、

 

心が曇ることを抱えたままだと、本業の日も「次の休みは保育園の仕事だ、、、」と思ってしまってなんだか気分が晴れない、という負のスパイラルに陥りかねません。

 

www.shimareiko.club

 

というわけで、今月はあと1回その保育園に行く予定でしたが、会社に電話をして「別の人と代わってもらえませんか」と聞いたら、あっさりOKでした。

 

そしたら、気分の軽いこと軽いこと。

 

気が進まないことや腰の重いことは、ほかの誰かのポジションなので、嫌ならやめていい。やりたい人がどこかから出てきます。

 

その分、自分は得意なことや好きなことに時間を使えばいいのです。

 

って、大変都合がいいハナシですが、そのほうが気分よくいられるなら、そのほうがいい。

 

「不機嫌は公害」なので、我慢したり無理して頑張ってイライラしたり鬱々するくらいなら、気分良くいられるように自分を保つほうが優先。

 

というわけで、私は保育園向きの保育士ではない、ということがわかったので、コンサートやセミナーなどのイベントの託児に入れてもらうようにしました。

 

ライブや結婚式のスタッフの仕事もそうですが、ずーっと同じメンバーと顔を合わせて仕事をするというよりは、その日一日、その時間限りで、「解散!」という方が、後腐れがなくて好きです。

 

www.shimareiko.club

 

www.shimareiko.club

 

 

なので、保育園には行きませんが、別の形で保育の資格を活かした仕事はするつもりです。

 

 

今日もいい一日でありますように☆彡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク