成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

叔母の形見分け

どうも。しまれいこです。

 

4月に亡くなった叔母の形見分けで、地元に帰っておりました。 

 

叔母の服を、たくさんもらいました。

 

遺品整理をしたのは別の叔母ですが、どうにも服を捨てたくなくて、誰かに着てほしいとのことで、ゆかりのある人で分けたのです。

 

みんなそれぞれに、自分に似合う服をもらったので、あちらに行った叔母も喜んでいるのではないか、ということにしています。

 

本当のところはわかりませんが、これも一つの供養かな、と。

 

それにしても、叔母が亡くなってから、まだ3ヶ月くらいしか経っていないのに、もう何年も経ったかのような気がします。

 

なんだか時が過ぎるのは早すぎるように思うのは、毎日が充実していて濃ゆいからでしょうか。

 

こうしてあっという間に日々が過ぎていくので、悲しいことも忘れられるのかもしれません。

 

そろそろ初めてのお盆が来ます。 

スポンサーリンク