成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

スープカレーで野菜不足を解消@Soup Curry 侍

どうも。絶賛野菜不足中の、しまれいこです。

 

からだが野菜を欲していたので、たくさん野菜を食べる方法を考えていたら、「スープカレー」に辿り着き、行ってまいりました。

 

有名店の「侍」です。関東圏にも進出しているそうです。

札幌路地裏スープカリィ侍.| SAMURAI

 

人気店のため、「相当時間並ぶ」という口コミを見ていたので、ランチの時間をちょっとずらして13時頃に店に着いたのですが、まだ列ができていて40~50分待ちとのこと。

 

他に予定もないので、私は待ちましたが、結構帰る人が多かったです。特に、外国人観光客と思われる人は、皆帰っていました。飛行機の時間もあるのかもしれませんが、気長に列に並んでいられるのって、日本人特有ですよね。

 

たしかに、席に座るまでに40分、カレーが出てくるまでに30分待ちました。注文が入ってから作るそうなので、どうしても時間がかかるらしいです。

 

で、今回注文したのが、『1日分の野菜を食べるカレー』。20種類の野菜が、450g入っています。

f:id:saisakura:20180817181659j:plain

 

野菜がゴロゴロ。「野菜を食べる」には、もってこいのメニューです。スープはさらっとしているタイプではなく、クリーミー。お値段、1,280円。

 

厚生労働省が掲げる1日の野菜摂取量の目標は、平均350g以上なので、このカレーを食べれば十分です。ただ、1日で350g食べればいいわけで、1回の食事で一気に摂らなくてもいいんだけどね。

 

味は、なんていうんだろう、「はい、野菜をいただいております」という感じでした。それが目的だったので、望み通りです。じゃがいもがおいしかったなあ。

 

でも、特別「めっちゃ、うまい!もう一回、来る!」という感想ではなかったです。ぶっちゃけ、「これで、1,280円?」と思いました。

 

札幌のスープカレーを制覇しているわけでは全然ないですが、このお店以外の名店と呼ばれているところ、例えば、「奥芝商店」とか「ピカンティ」とかもそうですけど、そこまで言うほどじゃないんですよね、わたし的には。

 

いろいろなこだわりがあってのこの価格なのはわかるんですが、ちょっと高すぎないか?と。カレーだぞ、と。そう思ったりもします。

 

逆に、メジャーではない店の方が、好きですね。価格も、1,000円を超えないラインで、味と見合ってるところが多いと思います。

 

って、さんざん食してきて、文句言うのもなんですが、今日のところは、野菜不足は解消したということで、この辺で。

 

 今日もいい一日でありますように☆彡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク