成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

なかなかいい託児ができたのではないかと思うのです

今日は、なかなかいい託児ができたのではないかと思うのです。


前回、伺った時は、ちょっと気難しい子どもだなと思ったけど、


今日は、子どもが、けたけたと声を上げて笑う、楽しい託児ができたと。


シッターの仕事が好きなのは、子どもがかわいいのもあるけれど、


私のした行動に対する反応が、ダイレクトに、しかもすぐに返ってくるからです。


子どもは素直だから、たのしければ笑うし、そうじゃなければ、ぷいってなる。


それから、どんな保育の方法が正しいとか間違ってるとかじゃなく、


その子に合った時間の過ごし方ができればいいと思っているので、


マンツーマンで子どもと向き合うことができるシッターの仕事に魅力を感じるのであります。


この充実感は、何にも変えがたいのであります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク