成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

心の声に従って生きるアラフォーのなんでも本音日記

酵素ファスティング(断食)3日間にチャレンジしたけど挫折。食べないなんて無理だった。

 

夜断食を続けた結果、2週間程で3キロも減っていたので、本格的なファスティング(断食)はしなくてもいいかなと思っていました。

 

www.shimareiko.club

 

ですが、ファスティングのそもそもの目的というのは、体重を落とすことではなく、「体内に蓄積している毒素を排出する」ことなんです。

 

生まれてからの40年近くで口にした毒素たちは、都度、排泄されてきたのでしょうが、食べる速度に追い付かず、まだ残っているものもあるかもしれません。

 

それに、一人暮らしをしてからの食生活ですが、私は、食事を作るのが嫌いなので(面倒だから)、菓子パンやお菓子などで済ませることが多かった為、結構な量の食品添加物を摂取していたと思います。

 

なので、一度、体の中の毒素や老廃物を全部排出して、きれいにして、リセットしたいい!

 

ということで、3日間のファスティングにチャレンジしました。

 

が、あっさり挫折しました。

 

いや、あのですね。「全く食べない」とか、無理ですから。

 

厳密に言うと、酵素ドリンクは飲んでいたし、塩分を取るために梅干しも食べたし、水も飲んでいました。

 

ですが、「食べない」って、きっついです。なんか、ひもじいんです。

 

いかに毎日、「食べる」ことに意識を向けていたかということが、よくわかりました。

 

私は、1日1食だったり、2食だったりで、3食食べることはあまりないのですが、それでも、「何を食べるか」ということを楽しみに生きていたんだということが、よくわかりました。

 

食べ過ぎて太ることが、ストレスになることもあるけれど、食べないことでもストレスに感じるんです。

 

なにせ、「ストレスは敵」という信念のもと生きているので、いくらデトックスできるとはいえ、食べないという我慢でストレスを感じるのであれば、本末転倒。

 

それに、どうやら水分を溜め込む時期に突入していたらしく、摂取した水分があまり外に排泄されなかったようで、1日で体重が400gほど増えたんです。

 

ファスティングの本には、「1日1㎏ずつ減っていった」なんていう人の事例もあったのに。

 

これで、私の体重も、めきめきと減っていたなら、まだがんばれたと思います。

 

ファスティングの本質は、内臓を休ませることなので、体の中がきれいになっているのなら、水分で体重が増えたとしても、目的は達成です。

 

ですが、ですが、

 

まともに食べてないのに、体重が増えるなんて納得がいきません。

 

ということで、3日間やる予定だったファスティングは、「もう、いい!好きなもの、食べる!」となって、丸1日チャレンジしただけで、あっさり終了しました。

 

で、我慢していた食欲がはじけて、スナック菓子を食べました。はい。

 

空っぽになった胃に、食品添加物を放り込むという暴挙です。

 

これだったら、ファスティングをやらずに、ふつうに夜断食を続けていた方が、マシだったんじゃないかという結果に。。。

 

たぶん、夜断食でかなり痩せて、47.4キロという、最近見たことのない体重になったので、私の脳も体も、「もう、いいんじゃね?」となっていたのだと思います。

 

やっぱりね、「食べない」なんて、無理です。

 

私には、「夜は(ほとんど)食べない」けど、「お菓子は食べてもOK」くらいの、ゆるゆる夜断食がぴったりでした。

 

www.shimareiko.club

 

我慢も無理もよくない。

 

おいしいものを、少しずつ食べるのがいいんじゃないかな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク