成長因子で発毛

あしたはあしたのかぜがふく

アラフォー独身女のただの日記

ランドセルは高い 小樽発祥「ナップランド」で十分

f:id:saisakura:20190204071653j:plain

アリオでたまたまランドセルコーナーを通ったら、価格が65,000円でびっくり。ランドセルって、そんなに高いの?子どものカバンに6万円も出すの?ホントに6年間使うの?コスパ悪くない?

 

ランドセルの平均購入価格は4万円台

高くないか。私は、大人になってからだって、そんなに高いカバンを買ったことないけど。

 

1年生~6年生までほんとにずっと使う?

使わないでしょう?と思ってるのは、道民だけ?

 

私は、ランドセルではなくて、「ナップランド」だったけど、3年生くらいで背負わなくなって、ふつーのリュックになった。

 

「ナップランド」ってなに?

ナップランドは、私の地元小樽発祥の、通学カバン。

 

ランドセルみたいな形だけど、ランドセルじゃない。革じゃなくてナイロンでできてるから、軽くて、安い。

 

é¢é£ç»å

 

みんな、ナップランドだった。ランドセルを背負ってる子は、クラスに1~2人くらいで、「なんであの子はみんなと違うカバンを持ってるのか?」と思ってた。

 

ナップランドの説明をすると、めちゃくちゃ長くなるので(めんどくさいので)、こちらをご覧ください。 

pucchi.net

www.bag-murata.co.jp

 

価格は6,000円程度。どうせ汚すし壊すんだからこれで十分

安い!ランドセルが、何個でも買える。私が、小学校に上がる時は、4,000円までしなかったと思う。

 

小学生のカバンだから、そんなに高いものじゃなくてもいい。どうせあちこちにぶん投げて、汚れるし壊れるんだから。

 

私が小学生だった昭和の時代は、男の子は「紺色」、女の子は「えんじ色」の2色だったけど、そのうち黒と赤が増えて、徐々にカラーバリエーションも増え、今じゃ流行りのピンクやスカイブルーもある。

 

ランドセルみたいに、「立派」じゃないかもしれないけど、からだの小さな子どもには、軽いナップランドのほうがいい。

 

ランドセルは、ランドセル自体が荷物になってるように見えるもの。

 

それに、小学生にそんな高いものを与えることないって。

 

ナップランドが全国に普及すればいい

ナップランドは、小樽から札幌圏にも広まっているみたいだし、道外からの発注もあるとか。

 

ナップランドが、「ルタオ」「かま栄」「なると」みたいに全国区になればいいな、と思う。

 

ランドセルを持ってるほうがダサくなったら、おもしろい。「え?まだランドセル背負ってんの?」って。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーリンク